雲棚入荷しました!

ここかしこの雲棚(個体差有ver)入荷いたしました。

ここかしこの「雲棚」とは壁に簡単に設置できる雲型のお札置きです。

普段はお寺の欄間や、お城の御殿修復に従事する井波の彫刻職人が
一刀彫のすばらしい技術と崇高さをぎゅっと凝縮し作られた作品がこの「雲棚」なんです。

Y2有井姉妹の企画商品がTV『ソロモン流』(2013年3月)に放送されて以来、
この雲棚の企画の斬新さと、井波彫刻の方々の一刀彫のすばらしさが、
テレビをみていた方の心に響いて、
それからというもの、問い合わせ殺到の大人気っぷりだそうです。

崇高なお仕事をされている井波彫刻のすばらしさは「雲棚」を拝見して、
すぐ感じるところですが、設置方法に画鋲を使う!?という新しい発明にも、
この雲棚を企画されたY2さんたちの殊絶な創意によるものだと、しみじみと感心するところです…。
マグネットが木地に埋め込まれていて、画鋲にかちっと納まるというひじょーにカンタンな設置方法、
やはり女性ならではのアイディアですよね〜。

雲棚の木地の楠(くす)についても一言。
以前、古道具の仕入の関係で数十年前の楠を嗅いだことがあるのですが、
いまだ、その清々しい香りがなお健在でした。
それ以来、個人的にも大好きな木の一つです。
九州の天然木が自宅の一部にあるというもボタニカルというかw、魅力的です。

ここかしこの雲棚、実にもたらすものが多いですね。

実は、放送後すぐに陶器とか、
近頃だとそっくりの産地違いとか”なんちゃって”がでているようなので、
井波のみなさんの伝統の技を残すためにも、
東京キッチュは一商店として、本家本元の雲棚をみなさんにお届けしたいと思っています。

ちなみにネット販売は「雲棚」の生みの親、
ここかしこのオフィシャルショップのみです。
5月6日に100台限定の予約販売があるようなので、
ぜひチェックしてみてください。(売り切れるの早いです!!)

□ここかしこの雲棚 通販はこちら↓
http://www.kokokashiko.jp

木に節があるとか、色目がでてしまっている個性のある雲棚に関してのみ、
東京キッチュ(台東区谷中3-18-7)の店頭に数点ございます。
この個体差有りver雲棚をお求めにいらした方は、スタッフにお声かけてください。ご来店お待ちしております。
(売り切れたらごめんなさいね!)
ここかしこのソフト神棚もございます〜。

□アクセスはこちら↓
http://www.tokyokitsch.com/page-13.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です